ザ ノマド 八ヶ岳

公開日:2024/02/15
ザ ノマド 八ヶ岳の画像

ザ ノマド 八ヶ岳は、山梨県北杜市の八ヶ岳にある宿泊施設です。ノマド(遊牧民)のように自然に触れながら宿泊できる、トレーラーハウス型の宿泊施設とグランピング・テントが提供されています。自然の恵みを五感で感じることができ、特別な体験ができるという、ザ ノマド 八ヶ岳の特徴について紹介します。

大自然にとけこむグランピング施設&ホテル

ザ ノマド 八ヶ岳の「ノマド」は遊牧民を意味する言葉です。遊牧民といえばヤギや羊などの家畜を連れ、草原を移動する生活を送っている人々ですが、ザ ノマド 八ヶ岳ではそんな遊牧民のような、大自然にとけこむ体験ができるホテルとして好評です。

毎日忙しく生活する中で、体や心に疲れが溜まっていると感じるなら、日々の喧騒を離れてみることも大切でしょう。ザ ノマド 八ヶ岳なら、自然の恵みを五感で感じることができるグランピング施設&ホテルが用意され、穏やかで心地よい時間を取り戻すこともできます。

大自然を感じることができる宿泊施設であり、環境や社会にやさしいとともに、いつものデジタルライフをきちんと送れるのもザ ノマド 八ヶ岳の特徴です。手つかずの自然豊かな八ヶ岳南麓にありながら、最寄りの駅からは徒歩5分という立地で、東京都内からは約2時間と気軽に利用できるのも魅力です。

独自開発のトレーラーハウス型宿泊施設とグランピング・テント

ホテルといっても、一般的な宿泊施設とは違います。自然の恵みを感じながら、安らかで心地よい時間を過ごすというのがコンセプトであり、1万4,000平方メートル・約4,200坪もの敷地に宿泊施設はわずか3棟のみです。

つまり、その広大な敷地に1日3組までしか滞在できないということです。1棟は独自開発のトレーラーハウス型の宿泊施設、2棟がグランピング・テントで、旅のスタイルにあわせて選ぶことができます。

トレーラーハウス型宿泊施設について

タイニーホテルと呼ばれるトレーラーハウス型宿泊施設は、一見するとコテージのようですが、れっきとした車、トレーラーハウスです。世界に1台しかないオリジナルのトレーラーハウス型宿泊施設で、八ヶ岳の大自然を満喫できる開放的なデザインで、ウッドデッキテラスも付帯しています。

冷暖房完備、トイレやシャワー、ミニキッチンまで備えられていますが、環境への負荷を最小限に抑えたサステナブルな滞在を実現しています。寝室は3方向がガラス張りになっている開放的なデザインで、ロフト式です。大人4人がゆったり眠ることができるでしょう。

内装はナチュラルで落ち着いたデザイン、地元の間伐材を使用し地元の家具職人の手によってつくられた、オリジナルの家具にも注目してください。バスアメニティも自然素材にこだわって、タイニーホテルは自然素材に囲まれたやさしい滞在を実現します。

グランピング・テントについて

グランピング・テントは2棟でキャンバス地のベルテントですが、こちらは英国を代表するメーカーが開発したもので、広さは約20平方メートル、ほかにプライベート・テラスもつきます。

テントの定員は4名、設備は寝具や毛布のほか小型冷蔵庫、電気ケトル、食器類、空調機器などもあり充実しています。電源・Wi-Fiもありますから、大自然に囲まれていながらいつものようにデジタルライフを送ることもできます。また、別棟にトイレやシャワーも完備されており、24時間利用することできるので安心です。

南アルプスを一望できるカフェスペースやダイニング

南アルプスの絶景を一望できるカフェスペースや、ここでしか食べられない食事も自慢です。ザ ノマド 八ヶ岳はレストランが設けられていないのですが、自然に触れながらコーヒーやお酒、食事を楽しむことができます。

レセプション棟のカフェスペース

レセプション棟「the eight」では、チェックイン・チェックアウトの手続きや、観光相談を行っています。それだけでなく、ミニライブラリーがついたカフェスペースもあり、香り高いいれたてのドリップコーヒーや、地元のクラフトビールやワインも提供しています。BGMは鳥のさえずり、ゆっくりと読書を楽しむのもおすすめです。

また、レセプション棟にはWi-Fiやプリンターも完備されているので、ワーケーションも可能となっています。ドイツの最高級ブランドであるLEDA社の薪ストーブ「ALLEGURA」もあり、寒い季節にはその暖かな炎のゆらめきも楽しんでみましょう。

特別な食体験ができる

ザ ノマド 八ヶ岳にレストランはなく、八ヶ岳の自然の恵みを堪能できるという特別な食体験もできます。朝食は地元の新鮮な食材をバスケットに詰めて提供、部屋はもちろんのことピクニックスタイルで気に入った場所に出向いて食べるのもおすすめです。

夕食は山梨ブランドの食材をふんだんに取り入れ、山の幸のバーベキューやホットポットで楽しむことができます。ホットポットは鍋料理、肉や野菜を煮込んだり、蒸し焼きにして調理する方法です。

バーベキューに用いる食材の例として、近隣で捕獲された鹿などの新鮮なジビエがあります。また、地元のフレッシュな食材をおいしく調理する、個性あふれる地元のレストランも紹介してくれます。

まとめ

ザ ノマド 八ヶ岳は広大な敷地にわずか3組だけ滞在できる、大自然を満喫できる開放的なデザインが特徴のホテルです。オリジナルのトレーラーハウス型宿泊施設とグランピング・テント、どちらも自然を感じられる特別な宿泊体験ができるでしょう。

Wi-Fiやプリンターも完備されているので、ゆったりと安らかな時を過ごしつつ働けるワーケーションもOKです。地元の新鮮な食材を堪能できる、特別な食体験も楽しみにしてください。

ザ ノマド 八ヶ岳の基本情報

名称ザ ノマド 八ヶ岳
住所山梨県北杜市大泉町谷戸 8599
電話番号080-3005-8668
PR迷った方におすすめ!

GRAN TOCORO. RESORT&GLAMPING

GRAN TOCORO. RESORT&GLAMPING

GRAN TOCOROは、株式会社GO onが運営する宿泊施設・飲食店のブランド名称です。日本はもちろんのこと、世界中から人が集まる「TOCORO」となるべく、富士山のふもと富士河口湖町から世界中に富士山の魅力を発信しています。

   

グランピング関連コラム

【山梨】グランピング施設おすすめランキング7選比較表

イメージ






施設名GRAN TOCORO. RESORT&GLAMPINGビジョングランピングリゾート山中湖グランドーム富士忍野河口湖カントリーコテージBanDot Glamping富士山星のや富士PICA Fujiyama
特徴大自然の中で非日常でラグジュアリーなグランピング体験が可能!完全プライベート空間で露天風呂やサウナが楽しめる!富士山麗に位置する初の温泉グランピング施設!キャンプのワクワク感が楽しめる!露天風呂も完備!サウナから富士絶景をみられる!Slow & Easyな時間!河口湖丘陵で贅沢ステイ!自然感じるアクティビティも!さまざまな宿泊タイプで自分に合ったグランピングを選べる!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

こだわり別
グランピング施設3選

Q&A

  • グランピング施設にはどのような設備が提供されていますか?
  •        
  • グランピング施設には、一般的にベッド、バスルーム、電源、暖房などの基本的な設備が揃っています。一部の施設ではキッチンやバーベキューエリアも備えられています。
  • グランピングはどの季節に適していますか?
  • グランピングは通常、春から秋にかけての季節に最適です。ただし、一部の施設は冬季も営業しており、スキーや雪景色を楽しむこともできます。
  • グランピング施設において、安全性はどのように確保されていますか?
  • 施設は客の安全性を最優先に考え、照明やセキュリティ対策を強化しています。また、夜間の安心感を高めるために、スタッフが常駐していることもあります。
  • グランピングで楽しめるアクティビティは何ですか?
  • グランピングで楽しめるアクティビティにはハイキング、キャンプファイヤー、星空観察、カヌーやカヤック、ヨガ、アウトドア料理などがあります。