The Villa Glamping 河口湖

公開日:2023/08/30
The Villa Glamping 河口湖の画像

最近のアウトドアブームにおけるトレンドは、グランピングです。この造語は、「グラマラス」と「キャンピング」を組み合わせたものであり、アウトドア愛好者にとってとくに関心を引く要素でしょう。そこで本記事では、「The Villa Glamping 河口湖」を取り上げ、その魅力について詳しくご紹介します。ぜひ、ご一読ください。

富士・河口湖での完全プライベートグランピング

2021年11月にオープンしたThe Villa Glamping 河口湖は、富士・河口湖エリアで提供されている完全プライベートなグランピング施設です。施設名にはそのポイントが凝縮されており、美しい河口湖に近接し、壮大な富士山を一望できる理想的な立地を誇っています。

この施設の最大の特徴は、贅沢なプライベート空間内で話題のグランピングを存分に楽しむことができる点です。食事エリアや専用のジャグジーなどの設備が備わっており、高い仕切りで区切られたエリアごとに、まるで個室にいるかのようなくつろぎを体験できます。

富士山の雄大な景色を眺めながら、大切な家族や友人と過ごす時間は、確かに一生の思い出となることでしょう。都心からわずか1時間のアクセス可能な場所に位置しており、その利便性も魅力です。

観光スポットが充実

逆さ富士で知られる河口湖や透明度抜群の忍野八海、自然が溢れる青木ヶ原樹海など、周辺には魅力的な観光スポットが点在しています。これらをグランピング滞在のスケジュールに組み込むことで、より充実した休日を過ごすことができるでしょう。

グランピングなら、テントの設営やBBQの準備といった手間をかける必要はありません。手ぶらで訪れて、心地よい時間を楽しむことができるのが魅力のひとつです。The Villa Glamping 河口湖は、その特異な魅力を最大限に引き立てる新たな名所といえるでしょう。

わずか5棟のみの2種類のグランピングテントに宿泊

富士山を一望できる理想的な立地に、たった5つの棟が配置されている点も、The Villa Glamping 河口湖の魅力のひとつです。各テントの敷地面積は100平方メートル以上と広々としており、ゆとりがあります。

高い仕切り塀によって、各スペースが区切られているため、ほかのゲストの視線を気にせずにプライベートな時間を楽しむことができるのです。プライベート空間を大切にしたい方にはとくにおすすめできます。

ベルテントとドームテントの2種類

提供される客室は、4つのベルテントと1つのドームテントの2種類です。ベルテントは鈴のような形状で、最大5名の定員で2つのベッドが設置されており、夜にはムーディな照明で雰囲気を演出します。

ドームテントも最大5名の定員で2つのベッドが配置されており、その特異なドームデザインと手頃な広さが秘密基地のような楽しさを提供。カップルや小さな子どもにも大変喜ばれるでしょう。

充実した設備

居心地のよさに加えて、各テントには充実した設備が整っています。食事エリアやジャグジー、シンク、トイレ、BBQガスグリル、Wi-Fiなど、ホテル並みのアメニティが揃っており、滞在中の快適さが保証されているのです。

施設に到着後、ほかの場所に移動する必要がなく、選んだテント内ですべてが完結するのも魅力のひとつ。こうした点が、The Villa Glamping 河口湖の魅力的なポイントといえるでしょう。

人気レストランシェフが監修したBBQがおすすめ

アウトドアでの最大の楽しみは食事の時間です。開放的な環境で食事をするということは、どうしてか日常の中で食事をするときよりも食欲が増すもの。The Villa Glamping 河口湖のもうひとつの特筆すべきポイントは、人気レストランシェフが監修したBBQを手軽に楽しむことができることです。

厳選された素材を使用し、独自のアプローチで仕上げた料理は、まさに極上の味わいとなっています。焼くだけで、温めるだけで、一流レストランの味を楽しむことができるでしょう。

もちろん、お気に入りの食材やスパイス、飲み物を持ち込んでのBBQも可能です。素晴らしいレストランの味を選ぶか、失敗も楽しい持ち寄りスタイルを選ぶかは、好み次第です。

食後はキャンプファイヤー

楽しい夕食の後は、ファイヤーピットの炎を眺めながら、お酒を片手に思い出話や深い話に花を咲かせ、静かに過ごせます。都会では味わえない非日常的な雰囲気は、疲れた心身を癒す一助となるでしょう。

よい眠りを得た翌朝には、挽きたてのドリップコーヒーとホットサンドで新しい一日が始まります。心地よい日差しの下で、コーヒーの香りとホットサンドの軽やかな食感が、今日一日が良い日になる予感を抱かせてくれることでしょう。

まとめ

キャンピング自体が魅力的なアウトドアジャンルである中、その魅力に更なる要素を加えたのがグランピングです。グラマラスな要素を取り入れることで、テントやBBQの手配に悩むことなく、体だけを持ち込めば気軽に贅沢なアウトドア体験を楽しむことができます。

本記事で紹介したThe Villa Glamping 河口湖は、富士山を見渡せる絶好の立地に位置し、各テントの敷地面積は100平方メートル以上。さらに、テントごとに高い塀で仕切られ、プライベート空間を確保しています。また、人気レストランシェフが監修したグランピングBBQも見逃せません。

The Villa Glamping 河口湖の基本情報

名称The Villa Glamping 河口湖
住所〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立字白木平8038
PR迷った方におすすめ!

GRAN TOCORO. RESORT&GLAMPING

GRAN TOCORO. RESORT&GLAMPING

GRAN TOCOROは、株式会社GO onが運営する宿泊施設・飲食店のブランド名称です。日本はもちろんのこと、世界中から人が集まる「TOCORO」となるべく、富士山のふもと富士河口湖町から世界中に富士山の魅力を発信しています。

   

グランピング関連コラム

【山梨】グランピング施設おすすめランキング7選比較表

イメージ






施設名GRAN TOCORO. RESORT&GLAMPINGビジョングランピングリゾート山中湖グランドーム富士忍野河口湖カントリーコテージBanDot Glamping富士山星のや富士PICA Fujiyama
特徴大自然の中で非日常でラグジュアリーなグランピング体験が可能!完全プライベート空間で露天風呂やサウナが楽しめる!富士山麗に位置する初の温泉グランピング施設!キャンプのワクワク感が楽しめる!露天風呂も完備!サウナから富士絶景をみられる!Slow & Easyな時間!河口湖丘陵で贅沢ステイ!自然感じるアクティビティも!さまざまな宿泊タイプで自分に合ったグランピングを選べる!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

こだわり別
グランピング施設3選

Q&A

  • グランピング施設にはどのような設備が提供されていますか?
  •        
  • グランピング施設には、一般的にベッド、バスルーム、電源、暖房などの基本的な設備が揃っています。一部の施設ではキッチンやバーベキューエリアも備えられています。
  • グランピングはどの季節に適していますか?
  • グランピングは通常、春から秋にかけての季節に最適です。ただし、一部の施設は冬季も営業しており、スキーや雪景色を楽しむこともできます。
  • グランピング施設において、安全性はどのように確保されていますか?
  • 施設は客の安全性を最優先に考え、照明やセキュリティ対策を強化しています。また、夜間の安心感を高めるために、スタッフが常駐していることもあります。
  • グランピングで楽しめるアクティビティは何ですか?
  • グランピングで楽しめるアクティビティにはハイキング、キャンプファイヤー、星空観察、カヌーやカヤック、ヨガ、アウトドア料理などがあります。